ダイヤフラム圧縮機は、圧縮の過程においてピストン等の摺動箇所が存在しないため、高い純度が要求される水素ステーションや、腐食性のガス等の圧縮に適しています。